六月窯陶芸日記

クラフト&ギャラリー 風画

b0137316_234455.jpg
 知り合いの画家、村井絢子さんの作品展に行きました。
 草風画といって、透明感のあるグラデーションの上に小さな野草の押し花がバランスよく配置されている作品です。
 鳥や虫のような形の花があって、全体が物語の一場面のようでした。

草風画 村井 絢子の世界
15日(日)まで

 ギャラリーは喫茶ギャラリーになっていて、オーナーの井出政男さんも作品を作って展示されるそうですが、何と、縄文土器を作っていらっしゃいます。粘土や道具は縄文時代に使ったであろうもの(木べらや貝殻)を使い、縄模様の縄も編むそうです。
 私も作ってみたいですと言ったら、体験学習もあるそうです。作って野焼きまで出来るそうなので、是非参加するつもりです。

クラフト&ギャラリー風画
10時30分~18時 月、火 休廊
〒331-0045
さいたま市西区内野本郷971-6
℡ 048-625-0521
※ネットはつないでいないそうなので、HPなどは無いそうです。
[PR]
by mitokosan | 2008-06-12 23:04
<< パンズ ラビリンス EN博 >>



陶芸の事、趣味の事、その他色々
カテゴリ
陶芸
作品
旅、日常
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧